そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

相手の気持ちに注目する

会話が下手で悩んでいる・・・というほどではないのですが、まあ、でも気にしてます。
私は今、女性に囲まれて仕事しているのもあり、そのコミュニケーションについて思うところがあります。
相手の発言に対して適切な反応ができなかったり、
ちょっとズレた反応して会話が弾まなかったり。
そんなおり、この本を読みました。


マンガでシリーズです。
この本を読んで目から鱗が落ちました。
この本の主旨は「相手の言葉でなく、気持ちに注目すること」です。
共感ってやつですね。
女性たちの会話を聞いていると、この共感がうまいですね。
私はどちらかというと話を聴いてもロジカルに反応してしまうので、ダメなんですね。
相手は「頑張ったね」ってねぎらってほしいだけなのに「嫌なら、仕事やめればいいじゃん!」とか私は言っちゃうので。

言葉の背後、深層にある気持ちに注目する。
そこに反応して、共感してあげればいいんですね。
私もまだ劇的な会話力がアップしたわけじゃないんですが、相手の言葉の背後にあるものを感じられることが増えた気がします。
この本は最低で三回は読んで、身体に刷り込みたいですね。

マネーフォーワードを使い始めました

最近、マネーフォーワードを使い始めました。
moneyforward.com
正直、銀行などのログインパスワードを登録するのに気持ち悪さを感じていて、マネーフォーワードは敬遠していました。
その不安もありましたが、一応ネットでセキュリティなどを調べたところ、まあ大丈夫かなと思い使うことにしました。
実際、使ってみてその利便性がわかりました。皆に支持される理由もわかりました。
資産の内訳がわかったり、銀行口座の入出金の履歴、電子マネーの履歴などもマネーフォーワード一つで把握できるのですから。
ただネットバンキングのサービスを使うなどの必要はありますね。私もマネーフォーワードを使う為にゆうちょ銀行のオンラインサービスの登録をしました。

私の場合は、マネーフォーワードを使ってだいたいの資産額、収支(マイナスになっていないか)の把握ができれば良いと思っています。
ですので、電子マネーで何の費目に使ったか不明なデータもそのままほったらかしにしてます。
まだ使い始めて日が浅いのですが、キャッシュレス化を進め、マネーフォーワード化を進めることで一元化していく予定です。
以前はexcelで支出を表にしていたので、それに比べると本当に便利ですね。