そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

目覚ましで起きなくて良い日曜日

今日は日曜日。この4ヶ月、日曜日は朝6時に起きて遠くまでバイトへ行ってましたが、それも今日はない。やはり、目覚ましをかけず、思う存分寝られるのが一番だ。

玄米生活を始めた5日が経ちました。夕食だけガッツリ玄米を食べるのですが、食後は異様に眠くなります。んで、よく寝れます。朝になっても、まだ身体が重くて、まだ寝られる感じ。玄米を食べる時は酒を飲まないので、その分、よく眠れるのもありますね。今日は本当によく眠れたのか、朝から体調がよく、元気。

昨日は枕を買った。本屋で売ってる付録つきのような商品。今までは、「枕なし」か「座布団」で代用してました。さすがに座布団では要を満たしてないなと思いながらも、惰性でここまで来てしまいました。やはり、専用の枕の方がいいね(当たり前か)。

自転車の鍵がよく最近、よく締まらない。自転車屋で見てもらおうかと思ったが、試しに家にあったオリーブ油を垂らしてみたら、直った。ラッキー!

玄米を食べて食欲は湧くのか?あるいは食欲が減るのか?

玄米を食べ始めて、3日が過ぎました。
昨日は便がするっと出て、内臓が空っぽのような感覚になり、旺盛な食欲に押されました。頭では少食にしたいと思っているのですが、身体が食べ物を欲している感じで食べずにいられない感じ。
反対に今日は、不思議と全然、腹が空きません。仕事をしているのに、午後6時くらいまで、それほど食べる気がしなかったのです(コーヒーやカフェラテはたくさん飲んだけど)。
まだ玄米食を始めたばかりで、同時に酒も飲まなくなっているので、何がどう影響してるのかは、まだ測りかねます。ただ、ハッキリしているのは「玄米は(白米に比べ)消化に負担がかかる」ということ。この3日間、食後はダルかったし、胃が重かったし、ぐったりと寝れました(朝は起きるのもダルかった)。一度に食べ過ぎてたのもありますが、白米のそれと比べると、やっぱり消化の負担は大きいですね。
「玄米を食べ(さらに酒も飲まなくなることで)、健康的になり食欲が増すのか?」、あるいは「玄米を食べることで、満たされることで食欲がわかなくなるのか?」
引き続き、モニターしていきたいと思います。