そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

仕事(労働)

彼女が仕事をやめるまで

同じチームの同僚が仕事を辞めるのを考えてるとか。 どこまで本気かは読めませんが、それなりに真剣に考えてるように見えます。 同僚と言っても、彼女は職位上はリーダーですし大先輩なんですけどね。同僚としては、彼女にはずっと残っていてほしい(私がやめ…

気がつけば、仕事を教える側になってきた

勤務先の部署で、気がつけば私も古株になってしまいました。 最近、新人さんが二人入り、仕事を教える機会が増えました。 後輩が私に質問してくることが急に増えてきたので。頼られるのは嬉しいような、無ず痒いような微妙な感じです。 そもそも、仕事を教え…

そろそろ卒業かな…

昨日、仕事を終えて思いました。 そろそろ、この仕事も卒業の頃合いだろうな、と。 同僚が1人、また1人と卒業していったのもあるし、思ってたよりも今の職場に長く居すぎたのもありますね。 最近、ふと仕事中に1人で寂しいというか、空虚な感覚になること…

プログラムの違いに過ぎない

最近、勤務先に入った同僚のSさん。 見た目もおとなしい感じで真面目そう。 まだ一緒に仕事をして日が浅いのですが、実際の人当たりもそんな感じです。このSさん、口数が少なく、仕事で必要なこと以外は全く無駄口を話さない。 話しかければ返答はあるが、こ…

仕事はキツイものだと思い返す

今週は久しぶりに仕事がハードだった。 いやあ、思い出したよ、仕事ってキツイものだということを…。 残業が増え、きつくなってくると思い出す。 「極端は良くない」と。私の勤務先はどちらかというと、ブラック企業みたい。 長時間労働に従事してる社員が多…

同僚が卒業した

勤務先の同僚が卒業(退職)しました。 今日は最後の見送りに行って来ました。以前、私はこの女性を苦手としていました。 なんとなく意識してしまうというか、お互いに噛み合わないというか。 また、最初の頃は「あまり好かれてないのかも」と勝手に思い込んで…

愚痴を聞く

観光ホテルのバイトに行って来ました。チームを組んで仕事をするのですが、誰とコンビを組むかによって、その日の仕事の風景が変わってきます。 人それぞれ相性とか、好き嫌いがありますから。 私がコンビを組むのは、言い方は悪いのですが、まあ「おばちゃ…

変わり続けることをやめない

仕事の業務で、新しい試みが始まりました。 少しでも効率を上げ、時間をムダにせずに早く仕事を終えるための試み。 なのですが、いかんせん現場にいない上司が考えた「それ、どうなの?」と誰もが首をかしげるフローなのです。 現場へのヒアリングもせずに突…

勝手なイメージ

勤務先の会社は転属が多いようで、よく違う部署から移動になる人が多いです。 若い女性のKさんも、その1人。 Kさんは容姿や話し方、振る舞いがまるでお嬢様のような人です。 おっとりと上品な感じの人。そのKさんもかなり前に移動してきました。 移動した先…

ああ、無常

仕事でお世話になったYさんという社員の女性がいました。 Yさんは上司ではありませんが、私たちの部署と他の部署の調整してくれたり、サポートしてくれたり。 チームの皆もYさんには相談しやすく、頼りにしてる面がありました。 しかし、そのYさんも結構前に…

距離は縮んだかな

昨日は仕事がすこぶる早く終わりました。 チームの皆で会社を出て、駐車場まで歩きました。夜風が気持ち良く、仕事が終わった充実感と解放感がそれに味を添えています。 帰る間際、陽子さんが私に悪ふざけをしました。ちょっと驚きましたが、嬉しくもありま…

同僚が卒業していく

今の職場には非常に愛着を抱いており、いつも元気で魅力的なご夫人方に囲まれながら、楽しくやっています。 ただ、この世は無常です。昨年の秋に1人が退職し、昨日もまた1人と巣立って行きました(共に産休)。 来月も、また1人が退職予定で、卒業ラッシュ…

複業でヘッジすること

「卵は一つのカゴに盛るな」という相場格言があります。リスク分散の重要さを説いた格言ですね。サラリーマンに当てはめれば「人生を一つの会社に預けるな」と言えるでしょう。 私も非正規社員ながら、1つの会社でしか働いていません。これって、まさに「一…

上司と休憩所で2人きりになった

この前、上司と休憩所で2人きりになりました。あまり接点もないし、会話が弾むわけでもないので緊張する場面です。しかし、滅多にない機会でもあり、上司のそばに座りました。すると上司から話が振られました。 「〇曜日と〇曜日は働いているの?」と。 で、…

仕事をしたくない君に贈る9つの方略

今の仕事を始めて1年が経ちます。職場の雰囲気も良く、仕事にも慣れているため、それなりに満足して過ごしておりました。「このままがいいな」と思いつつも、この世は無常ですので変わらないものはありません。ずっと「やりたくないな(出来ればやりたくない…

所詮、仕事などいつ失ってもおかしくない

派遣の契約満了まで一ヵ月を過ぎているのですが、契約更新の連絡がありません。「もしかしたら契約更新はないかもな」なんて、思い始めました。根拠はないのですが、なんとなく直感的にそんな気がしました。 小飼弾さんは昔、家が火事になり全てを失ったこと…

所詮、能力以上のものは出せん

仕事をしていると、どうしても「能力差」というのを見せつけられる場面があります。専門性が高くなるほど、その実力差というのは顕著だと思います。私が今、やっている仕事も誰でもできる仕事です(つまり専門性はない)それでも個々により能力差は自ずと出…

いまだ木鶏たりえず

仕事で先輩から間違いを指摘されました。 しかし、その間違いは私のミスではありませんでした。 いつもなら、冷静にそのことを客観的に説明するのですが、今日は少し語気を強めて感情的な口調になってしまいました。 その後も、しばらく心の中はざわつき指摘…

寒空の散歩の中

大雪が降ったり、低温注意報が出たりと厳しい寒さが続いています。 昨日は、仕事の休憩中、散歩に出ました。 冷たい風が肌に当たり、体温が奪われる気候でした。 そんな寒空の中、守衛の警備員さんは会社の入口でずっと立っていました。 足元には一応、スト…

木鶏になれなかった

昨日、職場の先輩に言われました。 「〇〇さんは、なかなか仕事を覚えてくれない...どうすればいいのかなって皆で話したんですよ(笑)」 この〇〇さんというのは、私のことです。 私の物覚えの悪さ(仕事の出来なさ)を揶揄されてしまったわけです。 この後…

落ち着きは伝染する

仕事をしていると、時間に追われる場面というのが出てきます。 つい焦ってしまう場面ですが、こんな時ほど落ち着いて対処したいものです。 周囲はあなたを焦らせるかもしれませんが、反比例して自分はさらにゆっくりと、落ち着きを取り戻していく。 仮に焦っ…

仕事は部活だ!

「仕事は趣味で、暇つぶしに行ってるだけ」 最近、こう思うようにしています。 あるいは、 「明日は部活だ!」 そう思うようにしています。 家具製造業の人なら「家具製造部」、サービス業なら「奉仕部」、運転手なら「ドライブ部」とでも名付ければ良いでし…

他力を使う

初めて入ったお店で、ほしい商品が見つからない... そんな時、まず自分の力で探します。 宝探しを楽しむようなつもりで。 でも、本当のことを言うと、自分で見つけ出せないのが悔しいから。 つまり「自力」で頑張ろうとしているんですね。 でも、最近は積極…

ああ、怒られたい

仕事の休憩中、とある部長と雑談していました。 管理職というのもあり、その部長さんはわりと自由に仕事をしているイメージがあります。 私が休憩に行く時間にも、よくタバコ吸っていますからね。 それで、今日も私が休憩に行くとタバコを吸っていました。 …