そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

投資家

安い株を買って放置

最近、(安全な会社の)安い株を買って放置するぐらいが一番いいな、と感じるようになりました。 実際、「これは割安で今が買い時だなあ」という株を買っておけば報われたケースって多いです。 これでいつも後悔してるんですが。素直に持っておけば良かったな…

家に帰ったら、仮想世界で旅に出る

昨日の読売新聞の一面記事。空飛ぶクルマについての記事でした。 www.yomiuri.co.jp まだ私たちの生活にドローンや自動運転車は登場していませんが、5年後くらいには実用化が進んでいそうですね。 正直、ドローンで配達とか空飛ぶクルマというのは、やめても…

不安になるということは、確信を持てていないから

株式投資の方法には、人それぞれ千差万別の方法があると思います。 そこが面白いところでありますね。 要は自分に合った方法で勝負すれば良いわけで。 私はデイトレはせず、基本的には朝の30分ぐらい相場を見て売買する感じです。 デイトレは私には向いてい…

単純な方法であること

プリツカーは戦略は単純にすべだということも教えてくれた(サム・ゼル) 逆張り投資家サム・ゼル 5000億円儲けた「墓場のダンサー」より引用。 プリツカーとは人の名前で、筆者のサム・ゼルが尊敬している事業家(投資家)のことです。 投資法においても、…

需要と供給の基本原則

希少性があれば、値段は関係ないということだ(サム・ゼル) 灼熱の砂漠の中で、手持ちの飲料水もなくなり、喉がカラカラで死にそう。 そんな中、通りかかった行商人がペットボトル(500ml)の水を売ってくれるという。 ただし、値段は5万円だそうだが... 希…

超過利潤を生むには

人と違うことをするからこそ、超過利潤が生まれるのだ(堀江貴文) イチローもこんな言葉を言ったそうです。「人と同じことをしていては、抜きんでることはできませんから」 たしかに、その他大勢と同じことをしていては、同じ結果しか出ません。 冷静さと合…

ここでポジションを減らすのは消極的すぎる

トレンドは継続しやすい。 上昇トレンドに入れば、その上昇は続きやすい。 下降トレンドに入れば、その下降は続きやすい。 ----------------------------------------------------------------- 慎重に買い増していた株の含み損が消え、これから一旦、上昇に…

トレンドは継続しやすい

~ 相場格言 ~ 落ちてくるナイフはつかむな 急落時の投資は落ちてくるナイフをつかむようなもので、どんなに魅力的な銘柄でもナイフが床に落ちてから、つまり底を打ったのを確認してから投資すべきという相場格言。 ここ1週間は下落相場が続いています。 私…

ディシプリンに従うこと

保有株のほとんどを売却したため、投資資金の95%を現金にて持っています。 つまりフリーハンドを手に入れた状態です。 そうすると「あの株も買える」「この株も買える」「この優待株、買いたいかも」「この株は今が買いだ!」等、変な欲が出てきてしまいます…

Airレジ

今日行ったカフェで会計をする際、店員はタブレットのレジアプリを使っていました。 スーパーやコンビニで見るようなレジマシンではなく、タブレットなんですね。 2週間前に行ったカフェでも、同じようにタブレットのレジアプリを使っていました。 USENがこ…

含み損が10%以上になったら、買い増したい

歯医者から帰って来て、株価を見ました。 ずっと含み損を抱えていたスカパー株の値が戻り、注文しておいた売り注文が約定していました。 「イエス、よっしゃー!」と思わず叫んでしまいました。 ご近所迷惑この上なしです。 1月からポジションを取り始め、値…

興奮を求めていないか?

人間の不幸などというものは、どれも人間が部屋にじっとしていられないがために起こる。 部屋でじっとしていればいいのに、そうできない。 そのためにわざわざ自分で不幸を招いている。 パスカルの退屈に関する考察です。 人は退屈に耐えられない、と。 そし…

車の運転を楽しめるのも残り10年

車に乗り、ドライブを楽しみながら出かけてきました。 最近、たまに思います。 「運転を楽しめるのも、あと10年ぐらいだな」と。 10年後の2028年には自動運転が進んでいることでしょう。 実際は「自動運転対応車」と「そうでない車」が併存することになりま…

フィクションを信じる力

サピエンス全史を読みました。まんが版の方ね... まんがでわかるサピエンス全史の読み方 [ 山形浩生 ] アフリカで暮らしていた取るに足りない生物であったホモ・サピエンスは、なぜ食物連鎖の頂点に立ち、文明を打ち立て、地球を支配するまでに至ったのだろ…

上がらなければ、下がることもない

上がったものは、下がる。 下がったものは、上がる。 会社ではうるさいぐらい喋る人も、家に帰ったら無口だったりします。 あるいは会社では無口な人も、家に帰れば饒舌だったり。 昼の後には、夜がくる。 夜の後には、昼がくる。 小さな子供が元気すぎるほ…

暴落も落ち着いて

米国株の暴落が激しいですね。 今朝、布団の中でスマホで見て知りました。 今日の日本株もさらに下げそうです。 私の保有株も含み損を抱えており、おそらくまた下がるのでしょう... それでも、低PBR&高配当の会社のみを保有しているため、安心感はあります…

人工知能に対峙する

朝方、布団の中でぬくぬくしながら、ふと思った。 やがて人類は人工知能により支配されるだろう。 ターミネーターのような世界が来ることもあり得る。 その時、人類は? アニメ「とある魔術の禁書目録」という作品があります。 そこは「学園都市」という今よ…

惑わされない

予言術などありはしない。かりにあるとしても、それによって生じる事柄は、われわれにとって何の意味もないと、考うるべきである。 (エピクロス「断片 その2」より) 予言術などありはしない... 予想はできても、予言はできない。 その予言は当たるかもしれ…

投資額に制限をかけておく

ここのところ「何となく」で株を売買しています。 もちろん「何となく」方法はあるのですが、やっぱり「何となく」なのですよ。 そこで、今日は1つルールを作りました。 「1日に買い付ける資金は、投資資金の最大5%までとする」。 投資資金が100万円なら、1…

相場を饗宴に見立てる

人生を饗宴に見立てて振る舞うがよい。 何かごちそうが自分のところに回ってきたら、手を伸ばして、慎んでいただく。 自分の番が飛ばされたら? 呼び止めるな。 なかなか自分のところに回ってこなかったら? 焦らず、自分の前に来るまで待つがよい。 子供た…

初の黒字

株式投資歴は5年ですが、今年は初の黒字で終えられました。 今までは株主優待がメインでした。 株主優待を取るのが自己目的化していたため、優待を取っては損切りし、次の優待を取りに行って…という感じでした。 結果、株主優待&配当も取ったけれど、同じく…

時間をかけて仕込んでいく

最近、GMOフィナンシャルHLDGSの株を買い増していました。 配当狙いで、株価が上がったら利益確定という感じです。 最初は100株から買い始めましたが(10月30日)、見事にそこから下がっていくんですよね。 日をずらしながら、最近も毎日100株ずつ買いまして…

3つの分割

株式投資を始めて5年が経ちました。 5年目になって、やっと自分にあった投資法が見つかったのかな…なんて小さな確信が湧いています。 現在の投資法のキーワードに「3つの分割」があります。 資金の分割 時間の分割 欲望の分割 1の「資金の分割」は、とにかく…

夢と言う名の税金

周りのみんなが年末ジャンボ宝くじの話題で盛り上がっていました。 「10億円、当たったらどうしよう!」とか冗談で妄想してました。 皆、よく宝くじを買っているようです。 私は宝くじはもう何年も買っていません。 昔、ナンバーズを買っていたこともありま…

富は海水に似ている

富は海水に似ている。 飲めば飲むほど、のどが渇くのだ。 名声についても同じことが言える。 (ショーペンハウエル) さきほどインスタントラーメンを食べました。 味噌ラーメン、卵入りです。 このラーメンってやつですが、スープがうまいんですよね。 飲み…

ゆうちょ銀行の株を買ってみた

ゆうちょ銀行の株を初めて買いました。 100株だけですが... 配当利回りが3.47%(今日の終値ベース)と高配当。 PBRも0.45と低PBRで安心感もあり。 このところの日経平均株価の上昇で、買う銘柄が思いつかないため、ゆうちょ銀行を買ってみました。 上昇しな…

小さく始める

丁半博打をやる。 最初に100円だけ賭ける。 負けた、100円マイナス。 2回目は倍の200円を賭ける。 また負けた、合計300円マイナス。 3回目は、さらに倍の400円を賭ける。 今度は買った、合計100円のプラス。 これは金を持っている者が最後は勝つという例え話…

イオンからのキャッシュバック

イオンの株式を100株保有している人は、買い物した額の3%がキャッシュバックで返ってきます。 その引換証が届きました。 www.aeon.info 今回のキャッシュバック額は、4,152円也(過去最高でした) 半年間で137,034円をイオンで使い、その3%が返ってきます。 …

ラウンドワンの株価が倍になっていた

株ニュースでラウンドワンの業績に関する記事がありました。 気になってチャートを見てみると… この2年で株価が2.5倍近くになっておりました。 ちょうど2年ほど前、私はよくラウンドワンの株を売買していたんですよね。 当時、業績は芳しくはなかったけれど…

恐れずにリスクを取ること

外国人の友人が、日本へ来ました。 日本語学校で勉強するというのが建前ですが、本当の目的は日本で働くこと。 彼の国は後進国で経済的には苦しいこともあり、日本に活路を求めたようです。 今日、彼と電話で話しました。 聞くところによると、まだ住居も決…