そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

仕事はキツイものだと思い返す

今週は久しぶりに仕事がハードだった。いやあ、思い出したよ、仕事ってキツイものだということを…。残業が増え、きつくなってくると思い出す。「極端は良くない」と。 私の勤務先はどちらかというと、ブラック企業みたい。長時間労働に従事してる社員が多く…

発泡酒にポテチは最高だね

所属するチームに、新しい人(女性)が入った。噂によると「心臓の弱そうな人」「繊細そうな人」らしく、対人対応など大丈夫だろうか?と皆で話していました。 昨日、実際に会って話してみると、そんなことはなく。お客さんと話すのは楽しいと言っていたし、仕…

玄米愛が育ってきた

昨夜は食べ過ぎた。玄米を導入したのは良いが、やはり酒は身体が拒絶しているらしく、飲むとトタンに調子が悪くなる。本当にもう酒はダメらしい…。今日も夜は玄米をいただく。最近、玄米愛が強くなっているのを感じる。玄米が炊き上がるのが、ことのほか嬉し…

玄米生活、1週間

玄米生活を始めて1週間になります。 5日目に宿便が出て、酷い肩こり・目の辛さが一気に抜けました。その後も一進一退で、今朝もまた酷い肩こりでしたが、日中に便が出てまたストンと肩の張りが消えて軽くなったり。 玄米を食べ始める前から肉・魚・卵などを…

コーヒー代を減らしたい

最近、支出も緊縮モードに入り、なるべくお金を使わない方向へ傾いてます。 食費は、日中は極力、食べないようにしているので、それほどかからない見通し。昨日はローソンの100円千切りキャベツだけでした。夜は玄米をベースにすれば、わりと腹も栄養も満た…

自転車を押して歩く

昨日、自転車がパンクした。幸い、そんなに遠い場所ではなかったので、そのまま歩いて自転車を押して行きました。 ちょうど夕方だったので日差しもきつくなく、むしろ風があって心地よいぐらい。私は歩くのは好きですが、そこで見る光景や感覚がいつもと何か…

宿便らしきものが出た

昨夜、立て続けに便通が来ました。踏ん張ってる最中、肩の辺りにもピリピリと痛みのような反応を感じたので、これはよい兆候。改めて、肩の張りは腸と相関があるのを認識します。 結果的に宿便が出たのかな。うつ伏せになり、首を左右にストレッチしてみると…

目覚ましで起きなくて良い日曜日

今日は日曜日。この4ヶ月、日曜日は朝6時に起きて遠くまでバイトへ行ってましたが、それも今日はない。やはり、目覚ましをかけず、思う存分寝られるのが一番だ。玄米生活を始めた5日が経ちました。夕食だけガッツリ玄米を食べるのですが、食後は異様に眠…

玄米を食べて食欲は湧くのか?あるいは食欲が減るのか?

玄米を食べ始めて、3日が過ぎました。 昨日は便がするっと出て、内臓が空っぽのような感覚になり、旺盛な食欲に押されました。頭では少食にしたいと思っているのですが、身体が食べ物を欲している感じで食べずにいられない感じ。 反対に今日は、不思議と全然…

玄米生活、2日目

玄米生活、2日目。 昨日は2合と炊きすぎたので、今日は1.5合に減らしてみました。主菜はさんま(惣菜)。玄米が炊き上がるまでには当然ながら時間がかかるわけで、この待ち時間がなんとも言えませんね、特に腹減らせてる時は。 ここ数年、米を食べない生活を…

玄米生活スタート

私は秘かに玄米生活にあこがれをもっていました。玄米は完全食らしいし、玄米だけで生きられるなんて話も耳にしたことがあります。 私は玄米は普通においしく食べられるので、そこに抵抗はありませんね。腹持ちもいいし、栄養価も高いのなら最高です。ただ、…

無為に過ごす

昨日は寝起きからダルさもあり、バイトと長距離運転の疲れが出たようです。お盆の長期連休の間はほとんど仕事だったので、それも完遂したのでホッとしたのもあったのでしょう。 昨日は久々のオフでした。お盆も終わったので、旅行など出かけるのに最適なんで…

極端を避ける

健康のための基本は「極端を避ける」こと。 ある方がこんなことをブログで書いていたのを覚えています。いわゆる中庸ということです。すべてほどほどにね、いい加減にね。最近、少食にこだわってしまって、急にやり過ぎてしまった感があります。昨日も家に帰…

2019年、春夏のリゾートバイト終了!

お盆のリゾートバイト、最終日を終えました。気持ち程度ですが、清掃スタッフの皆さんにお土産をおいて挨拶を済ませました。 最終日の仕事も、まあ、ダルい (-_-) 普通のスピードで作業しているんですがね、チェックインまでに間に合わず。パートナーのおば…

酒は諦めモード

温泉に入り、体重測定。やはり1㎏減ってました。この3日ほど、日中はバナナ、夜はサラダとか極端に軽い食事にしてたので、さもありなん。これ以上の体重減少は避けたいので、体重は維持できる食事量に戻しつつ、軽めの食事を心がけたい(肉・魚は少なめにす…

同僚が卒業した

勤務先の同僚が卒業(退職)しました。今日は最後の見送りに行って来ました。 以前、私はこの女性を苦手としていました。なんとなく意識してしまうというか、お互いに噛み合わないというか。また、最初の頃は「あまり好かれてないのかも」と勝手に思い込んでい…

寮に戻る

中2日置いて、また観光バイトの寮に戻ってきました。 寮に着いた瞬間、「帰って来たぁぁ」と自然と呟いてしまいました。たった五泊しかしてないのに不思議です。そんなに気に入ってない部屋のはずなんですが。住めば都ですな。 夕方の今、またいつも橋のそ…

少食(微食)の心地よさ

少食生活にシフトし始めています。肉・魚・卵などは摂らないようにし、なるべく「軽く」を心がけています。 昨日から仕事が再会したのですが、かなり心身ともに楽でしたね。いつもは肩と目(瞼)が重くて辛い状態なんですが、だいぶ軽い感じで無理が効きます。…

プログラムの違いに過ぎない

清掃バイトの同僚のおばちゃんたちは、なかなかにキャラが濃い。今日、一緒に働いた人も、でかい声でブースカブースカ文句(愚痴)を垂れてました。半分以上は独り言になっているのですが、ずっと同じ内容の愚痴を繰り返しているのです。私は途中、「大丈夫か…

お盆はリゾートバイト、5日目

お盆のリゾートバイト、5日目が終了。今日もハードでした、このバイト屋内なのはありがたいのですが、サウナのように蒸し蒸しするので、作業よりそっちの方が大変。今日は先輩のMさん(男)と初めてチームを組みました。彼は30代と若いのですが、おじさん、お…

お盆のリゾートバイト4日目

お盆のリゾートバイト、4日目が終了。 さすがに4日連続なので、疲れが出てきた模様。今日を終えれば、ゴール(バイト終了)が見えてくるので、今日は気張りました。かなり頑張ったんですがね…それでもチェックインまでに清掃が間に合わない。 寮に帰って洗濯…

お盆はリゾートバイト、3日目

お盆のリゾートバイト3日目が終了。 今日は中盤から1人で黙々とやる業務に入りました。改めて思いましたね、1人でやる仕事が性に合ってると…。水を得た魚のようになります、ハイ。6階にいた中国人の男の子は、一緒に組んでいたおば様にプレッシャーをかけ…

少食(微食)生活に移行

最近、また不食・少食に取り組み始めています。 不食はともかくとして、少食にして内臓を休ませれば調子が良くなるのは体験的に知っています。昔、2度ほど不食に挑戦しましたが、 その過程で、極度の肩こりが消えてしまった体験があります。私の中では、あの…

ベトナム娘と働いた

お盆のリゾートバイト、2日目が終了。 今日はベトナム娘(学生さん)と一緒に働くことができました。他の部署からのヘルプで来てくれたんですが、前から気になっていた女性だったので絡めて良かったです。独特の色気がありますね。仕事も中盤を迎えた頃、ベト…

外国人と働くのも慣れてきた

勤務先の清掃バイトには、外国人が何人かいます。中国、台湾、ネパール、スリランカ、フィリピン、ベトナム、インドネシア…の人がいました。こうして書くと国際色豊かだな(笑)20代の若人が多く、私も少し彼らに絡んだりします。昨日は中国語で挨拶をして「私…

お盆のリゾートバイト、初日終了

お盆のリゾートバイト、初日が終了。 客数も多いし、暑さのためジメジメして初っぱなから汗だらだらで…。終わってみれば身体はぐったりの疲労感。「腐海に入ってはいかん!」というぐらいの不快指数ですよ。ホテルのそばに川がありますからね。 パートナーを…

観光地で朝を迎える

お盆のリゾートバイト、初日の朝を迎える。昨夜は異様に眠れなく辛かった。やはり、酒をやめた方がいいんだろうなあ… 早起きしたので、セブンのカフェラテを飲みながら馴染みの公園を散歩。観光地の朝を迎えるのは、なかなか贅沢な感じ。 自分は観光地の雰囲…

お盆はリゾートバイト

明日からリゾートバイトで、今日は入寮日。リゾートバイトと言っても、以前から週1ペースで通勤してたのもあり、特に目新しいことはなく。橋の上から↑ ゴールデンウィークと同じ光景を撮影。寮に入るのも2回目なので、勝手知ったる感じで、自然な感じで寮に…

まっとうな株式投資に回帰

株式投資を始めて、もうすぐ7年になります。この間、いろいろ試行錯誤してきました。ほとんど報われてませんけどね。 で、最後は「まっとうな株式投資」に回帰してきた感があります(ちなみに板倉さんという 方がこんなタイトルの書籍を出されてます)。 集中…

一足先に墓参り

猛暑の中、一足先にお盆の墓参りを済ませて来ました。 高価な花を買って供えるのわけですが、この殺人的な暑さで1日ももたないだろうな…と複雑な思いを抱きなからの墓参り。まあ、仕方ありません。そういう風習になっているのですからね。花屋が儲かるだけ…