そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

ああ、怒られたい

仕事の休憩中、とある部長と雑談していました。

管理職というのもあり、その部長さんはわりと自由に仕事をしているイメージがあります。

私が休憩に行く時間にも、よくタバコ吸っていますからね。

それで、今日も私が休憩に行くとタバコを吸っていました。

その部長さんは冗談で言いました。

「怒られたいなあ」と。

「怒ってくれる人、いないんだよね」と。

(それだけ自由に仕事ができているという意味でしょうね)

しかし、この言葉遣いは正しい。

普通の社員は「上司や顧客に怒られたくない」と思って日々を過ごしているはずです。

そして「怒られたくない」と思えば思うほど恐怖は大きくなり、不安になります。

「怒られたくない」と思うことは、自分が怒られる立場であることを強化します。

ですので、ここは「ああ、怒られたい!」と言うのは正しい。

私も怒られたいものです...