そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

それ、やめてもいいんだよ

学生の時、私は部活(体育会系です)をやっていました。

情熱をもってやっていた部活ですが、途中で情熱は失われ、惰性でやっていました。

嫌ならやめれば良いのですが、スポーツ推薦で入学してしまったため、やめることもできない...

結果、その学生生活は輝きを失った...

「大学を卒業したい」ために「部活をやめられない」。

それは自分の中で行われた取引と言えるでしょうね。

しかし、その代償は大きかったのかもしれません。

失った時間は取り戻せないのですから。