そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

秋の夢かな...

金色の 不思議の森に 迷い入り

 夢か虚ろか 龍の夢かな

 

山奥の秋の渓谷。色鮮やかなイチョウの紅葉が色鮮やかに幻想的に輝いている。

滝を眺めに迷い込んだ私。

そんな幻想的な世界の中で詠んだ一句です。

「龍の夢」というのは、迷い込んだ滝の命名にちなんでいます。

最後に紅葉の詩を詠みます。

吊り橋に 赤く揺らめく 紅葉かな

老いた 母と眺める 紅葉かな