そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

緑とベンチとコーヒーと私

春になり暖かくなってきました。

木々や草花からも生命の息吹を感じます。

陽も照って、ただ自転車で風を切っているだけで幸せだ。

 

DyDoブレンドコーヒー(ホット)を買い、飲みながら公園を散歩しました。

途中、青々した葉をつけた背丈の低い木が目に留まりました。

ちょうどベンチがあったので、ここに座ることにしました。

その緑が美しい木と意識を通わせながら、DyDoブレンドコーヒーを飲む。

なんという至福の瞬間だろうか。

 

途中、小さな女の子が手をつなぎながら前を過ぎていく。

思わず見とれる私。

 

補助輪をつけた自転車に乗った男の子とお父さんが目の前を過ぎていく。

遠くから「チーン」「チーン」とベルを鳴らす音が響いてくる。

うるさいはずのベルの音も、まるで除夜の鐘のごとく染み渡る。

 

 そして、また君と向かい合う。

ただ、そこに至福がある。