そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

自分の読みは常に間違っている

ここ最近の日経平均株価の上昇がすごい。
正直、こんなに上がるとは予想していませんでした。
「もう下がるだろう」という思った場面からさらに予想に反して上昇する(笑)
米国株も2年ほど前が大天井だろう、と私はチャートを見ては思っていたのですが、結果は全くのおお外れになっています。
「自分が株を買ったら下がり始めるし、株を売ったら上がりだすし」なんていう話もよく耳にしますよね。
「常に自分の読みは間違っている」
最近はよくそのことを思います。
もちろん、確率の高い方をベストをつくして判断するわけですが、それでも、その判断は間違っているのだと。
間違っているという前提で物事を進めることが大事だなと。
そのためにも、慎重に入り始めることが重要だと考えます。

□参考図書
波のうえの魔術師 (文春文庫) [ 石田衣良 ]