そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

一時の利益よりも貴重な財産

10月に入り日本株も暴落しています。
10月上旬と下旬と二度の暴落がありましたが、今回の暴落(下旬の方)はベアETFの売買でしっかり利益を出すことができました。
前回の暴落(上旬の方)では、読みは間違っていなかったのに「相場が逆回転するのでは?」という恐怖に刈られ、大きな肉の塊を取り損ねてしまいました(涙)。今回はその教訓から学び、ギリギリまで粘って利益を伸ばすことができました。
今朝の早い時間帯にイグジットすれば最大の利益が取れたのですが、そんな完璧なトレードなどは誰もできません。悔しいですが「頭と尻尾はくれてやれ!」と相場格言を呪文のように唱え、自分自身を説得します。欲張りは禁物であり、概ね正しければ良しとします。

今回、過去最高の利益を出すことができました。取るべくして取った、今までで一番のトレードができました。
以前なら動揺してすぐに利益確定してしまいそうな額だったのですが、不思議と今回は冷静に待つことができていました。集中投資をするようになって、失敗を重ねながらも大きな金額の増減に慣れて来たのが良い結果につながっているのだと思います。

今回の暴落で利益が出せたことはもちろん嬉しいのですが、それよりもこの1ヶ月で得られた体験と教訓の方が大きな財産となりました。それは、おそらく株の投資本にたくさん書かれていることではありますが、本を読んだだけでは決して得られないものなのです。