そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

足るものは語らず

ブログの更新間隔が開くようになってきた。
この間にも、なんらかの出来事というのはそれなりにあったわけですが。

話は変わりますが、私はSNSを特にはやっていません。twitterFacebookも今ほどメジャーになる前はやっていたことはあるのですが。
SNSをやめた理由は、一つにはSNS疲れ(中毒性)があります。他人の投稿を気にしたり、自分の投稿への評価が気になったりして。
もう一つは、各人のエゴが透けて見えることへの嫌悪感です。例えば「今日はこんな料理を作りました!」という画像の投稿など。その裏にある「どうお、こんな私は素敵でしょ?さあ、褒めなさい!」というエゴが透けて見えてしまうのです。それがコミュニケーションというものなので、それが悪いと言ってるわけではないのですが。なにぶん、SNSだとそういったものが(自動的に)流れてくるので…

ブログの投稿も、ある意味、自分のエゴの発表会という面があります(ほとんどのブログはそうでしょう)。
私もブログ記事をたくさん書いている時期というのは、まさに「エゴが肥大化してる時だな」と自分でも思います。
最近、そのエゴが弱まっているらしく、投稿ができなくなってきてます。途中まで書いてはみたものの、うまくまとまらないし。途中で、その内容自体に興味がなくやめてしまったり。
しかしながら、「ブログの更新ができなくなってきた」というこの投稿は唯一、スラスラと書けているところなのが皮肉なところです。

知るものは言わず、言うものは知らず(老子)