そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

自分の身体に聞くこと

最近、カロリーメイトやメイバランスなどの栄養補助食品をよく飲んでいました。メイバランスは介護向けにも積極的に勧められてるそうで、効率よく栄養が摂れるかなと。保存も効くし。
しかし、どうも私にはこういう栄養が凝縮されたドリンクが合わないらしく、飲んだ後に胃もたれして臭いオナラがでたりしました。高校の時もカロリーメイトばかり食べて、腹の調子か悪くなったことがありましたし。

それとは別の話ですが、先週、ホテルのバイキングで酒を飲んでから歯茎が痛くて固形物を食べるのを控えています。いつもすぐに痛みは引くのですが、今回は長引いてます。歯茎が弱ってるのもありますが、主原因は胃腸の状態が悪いのでしょう。口と腸は密接に関連があるみたいです。昨日も同僚が「体調が悪いと歯茎にもくるよね」と話しているのを聞きましたし。

そのため、カロリーメイトやメイバランスなどの流動栄養食はすぐに飲むのをやめました。しかし、まだ歯茎の腫れが長引いていません。そこで、再度、「何が今までと違うことをしたか?」を振り返ったところ、スムージーの常飲でした。わりと前からスムージーばかりを飲んでいましたので。私は思いました。「これだ」と。スムージーもある意味、凝縮された飲み物なので、同じように腸に悪い影響をもたらしていたのかもしれません。1日に2、3本は軽く飲んでましたからね…もともと私は野菜ジュースなど冷たい飲み物はあまり得意じゃなかったですし。

結局、世間での「良い・悪い」といった情報に流されず、自分の身体に効いた方が良いのだなと思いました。不思議なもので、他の動物と違い人間にはそれぞれ体質があって、自分に合う食べ物が人によって違ったりします。また、それも年を重ねるなかで変遷したりします。
案外、自分の好きな食べ物というのは、正しいかったりするのかもしれません。
極端を避け、好きなものを軽く食べる。こんな感じが良いのかも。