そこに至福がある

自由に、自分らしく、平穏に生きるためのブログ。

水芭蕉の花が咲いている

尾瀬に行ってきました!
大清水から朝7時に登り始めました。有名な場所だし、水芭蕉もぎりぎり見られる頃なので、もっと人がいるかと思っていましたが…ほぼ誰もいない。
とりあえず尾瀬沼を目指して登り始めましたが、これだけ人がいないとなると…恐いのは熊さんです ((( ;゚Д゚)))
すれ違ったハイカーたちは、やはり皆、鈴をつけていました。怖いので、最初はAmazonミュージックを流していたのですが、途中からネットが不通になりアウト(当然です)。仕方ないので、独り言をいったり、歌を歌ったり、両手で大きな音を鳴らしたり、となんかしらの音を出すようにしました。
大清水からの登山道は、なかなか素敵な行程でした。沢や滝、ブナ林、針葉樹など言葉では言い表しきれない快感があります。
f:id:kz8411:20190617170939j:plain
↑ 途中、雪を発見。触ってみるとカチンコチン。

f:id:kz8411:20190617171042j:plain
尾瀬沼に到着し、三平下の休憩所で鈴を購入。帰りは鈴をつけたので、ゆっくりと安心して登山を楽しめました。

そして、これ ↓
f:id:kz8411:20190617171140j:plain
水芭蕉の花が、咲いている~」。いや~、奥さん、咲いてましたよ。感激しました。もう水芭蕉は見頃を終えたと聞いていたので、ダメなのは覚悟してたので。尾瀬沼の方が標高が高いので、見頃がずれるという情報を見ていたのですが、その通りでした。今回、水芭蕉のシーズンというのもあり、急遽、尾瀬行きを決めたので本当に良かったです。